FC2ブログ

足立区北千住 中村歯科医院 院長のブログ

院長のひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジインプラント

北千住、中村歯科医院です。

昨日のインプラントプランニング教室にて、失敗症例を相談させていただきました。
できるだけ早いほうがいいので、
本日その再手術を行いました。
急でしたので、診療終了後に行いました。

結果、うまくできたので良かったです。

インプラントの失敗は、正直に申し上げると経験しています。
毎回ではありませんが、年に数件あるかないかです。
偶発症にはかなり慎重になっていますが、
インプラントを植えたあとのロスト(インプラントが外れてしまうこと)はたまにあります。
この場合、患者さんには隠さずに正直にお話しています。
また、ロストしてしまった原因をしっかり追究します。
同じ間違いを繰り返さないようにするために、下尾先生に相談することが多いです。

先週のブログにも書きましたが、
私たちは気軽にインプラントを患者さんにお勧めしているわけではありません。
また、インプラントを治療方針として選択したならば、
責任もってしっかりとやっていきたいと考えています。
それゆえ、いつも本番前は緊張しています。

それだけ重大なものだと私たちは思っています。

沢山症例をこなせば緊張しなくなるかな?と思っていましたが、
まったく逆でした。
沢山症例をこなし、勉強すればするほど、
インプラントの手術の前は緊張するようになりました。
でも、それでいいかな、と最近は思っています。

緊張しなくなったら、きっとそれは本物ではないのしょうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。