FC2ブログ

足立区北千住 中村歯科医院 院長のブログ

院長のひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矯正治療を始めるタイミングについて

北千住、中村歯科医院です。

矯正治療を始めるタイミングについて、
とくに小学校低学年のお子様を持つ保護者の方によく聞かれます。

まだ下の前歯が4本ほどしか生えてない状態で、
でこぼこしていると確かに心配になります。
この状態の時に治してしまったほうがいいのではないか?と。

しかし、考えてみてください。
身長もまだ大人サイズではないのですから、
顔も骨格もまだ「成長」していないのです。
歯のサイズは大人サイズのまま生えてきますから、
ところせまし、となるわけです。
むしろきれいに並ぶことのほうが珍しいのです。

しかし、それは「成長」が解決してくれます。
けれども、うまく並びそうもない場合はその「成長」を利用して「矯正一期治療」をすることがあります。
その「成長」は背がぐーんと伸びる時です。
女の子のほうが早いです。

ただ、個人差があるので、
担当の先生や歯科衛生士さんによく説明を受けてくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。