fc2ブログ

足立区北千住 中村歯科医院 院長のブログ

院長のひとりごと

「力のコーディネーター」発表会

中村歯科医院のデンタルアシスタントの佐藤が、3日間に及ぶ「力のコーディネーター」コースに参加してまいりました。
本日、その成果発表会をいたしました。
IMG_6426_convert_20120616233432.jpg


一応第27回のミーティングになります。
こんなに開催しているのね、と、みなさんびっくりでしたが。
IMG_6428_convert_20120616233601.jpg


「力のコーディネーター」とは、
歯をはじめとする口の周りに悪影響を及ぼす「力」をどのように排除し、
どこの筋肉を上手に鍛えて、態癖を気付かせ、小児の健やかなる成長を誘導し、
成人では快適な生活とアンチエイジングにつなげていくか?
を知ることから始まり、
患者さんにその内容をうまく伝える役割ができるように、講義、実習を受けます。

その中で、MFT、口腔筋機能訓練の中のボタンプルを皆で実習してみました。
少し大き目のボタンにタコ糸をつけ、
唇と歯の間に挟みます。
糸の先をハネバカリにつけ、引っぱります。
IMG_6434_convert_20120616233633.jpg


1200グラムあれば良いのですが、
スタッフの御子息しかこの値に届きませんでした。
IMG_6463_convert_20120616233728.jpg

あとのみんなは力不足でした。
IMG_6435_convert_20120616233701.jpg
私も全然。1200グラムなんて、とても無理。
でも鍛えられます。


この力が不足していると、唇を閉じる筋力がなくなり、
いわゆる、デイックブルナのウサギの絵本に出てくるアヒルの口のような唇になってしまします。
また、口で呼吸する子供は、常に口が閉じない状態になり、
歯並びも悪くなります。

もうひとつ、
この口の周りの筋肉を鍛えることで、アンチエイジングにもなるうえ、
なぜかこのあとの夕食が普段よりも良く噛めることに気付きました。
咀嚼能力が、格段に良くなったことを実感いたしました。
筋肉は鍛えようですね。
すごい。

簡単にできるトレーニングなので、是非お薦めします。


中村歯科医院では、患者さんにアドバイスすることは全て
スタッフ全員で検証しております。

本日は診療終了後に3時間かけての講義、実習でした。
けれどもまた引き出しが増えました。
IMG_6432_convert_20120616233532.jpg


スタッフのみなさんお疲れ様でした。
スポンサーサイト